2級・1級認定資格講座のご案内

国際ボディランゲージ協会の認定資格講座では、ボディランゲージに関する世界最先端の研究内容をベースにボディランゲージに関する情報やスキルを提供し、そのスキルを医療や教育、政治、ビジネス等で幅広く活用して頂くことを目的に開催しています。

2級講座のご案内

【テーマ】 言葉には現れない感情を読み取き、洞察力をアップする

2級では「表情」を通して相手の本音や複雑な感情(幸福・軽蔑・嫌悪・怒り・悲しみ・恐怖・驚き、微表情、混合表情)を正しく読みとるスキルを身につけることができます。また男性と女性とのボディランゲージの違いを学ぶことで、職場や家庭で起こるさまざまなコミュニケーションのズレがどこからくるのかを理解していただきます。国際化が進む中で、海外の人たちと円滑に仕事やコミュニケーションを行うために知っておいていただきたい、ボディランゲージの文化的な違いについてもご紹介いたします。

【内容】

ボディランゲージの影響力

世界各国で行われている研究例や、歴史的な事件などをもとに、ボディランゲージが人の思考や行動に与える影響力について解説します。

 

万国共通の表情について理解する

万国共通の表情(幸福・軽蔑・嫌悪・怒り・悲しみ・恐怖・驚き)について豊富な写真を用いながら解説します。表情を全体的な視点で見るだけでなく、表情の部分にも注目し、表情別の微妙な違いー唇の角度・しわの形・眉毛の形などーも解説します。適宜、知識をビジネスや日常のコミュニケーションの場で使えるようになるためにエクササイズを行います。

 

さまざまな表情を作ってみよう

自分の表情筋をコントロールし「幸福」「怒り」「驚き」「嫌悪」「軽蔑」「悲しみ」「恐怖」の表情を意識的に作るための方法について解説します。また表情を自然に作れるようになるためのエクセサイズも行います。

 

微表情について理解しよう

抑制された感情が無意識の内に表れては消える微細な顔の動き(=微表情)を把握できるよに、微表情読解のトレーニングを行います。一瞬の顔の動きから、その人の複雑な心の状態を読み解く鍵を手に入れることができます。

 

表情読解率における男女差

表情の認識の仕方には男女間で違いがあります。具体的にどのような点が異なるのか?表情読解における男女の相違点ついて詳しく解説します。

 

日本人の視点とボディランゲージの文化的な違い

ボディランゲージの使われ方や感情のあらわれ方は、国や文化によって異なります。各国のコミュニケーションスタイルや価値観の違いをベースに、ボディランゲージにおける日本人特有の視点と、ボディランゲージの文化的な違いについて解説します。

【対象者】

ビジネスパーソン、コンサルタント、コーチ、カウンセラー医療関係者、議員、教師、講師

(*対象者の能力・知識レベルは一切問いません)

 

【法人・団体受講について】

企業での研修や教育機関での就職対策として

2級・1級認定資格講座に団体でお申し込み頂くこともできます。

大学・短大での実施や学内・企業内での検定対策講座・研修等への講師を派遣することも可能です。

国際ボディランゲージ協会までお気軽にお問い合わせください。

(お申し込み人数に応じて特別受講料が適応されます)​

【受講時間】

講座(90分)+認定試験(15分)

【受講料】

15,000円(税別)

 

【2級認定試験受験料】

5,000円(税別)

▶︎▶︎2級認定試験は希望者のみ受験できます。

合格者は国際ボディランゲージ協会2級認定資格が授与されます。

▶︎▶︎認定証 発行手数料 10,000円(税別)

(認定証発行手数料の中には、1年目の正会員の年会費5,000円が含まれています)

 

協会会員についてのご案内はこちらのページをご覧ください。

開催スケジュール

受講生の声はこちら

1級講座のご案内

【テーマ】 男女の相互理解・表現力&自己演出術を磨く

1級では「身体の動き」を通して相手の感情の読み解くスキルと、自分の置かれた状況に合わせて自己演出を行うスキルを両方身につけていただきます。また「万国共通のボディランゲージ」や「海外ではやってはいけないボディランゲージ」をご紹介しながら、国際社会で異文化の人たちと円滑なコミュニケーションを行うために必須のスキルを磨いていただきます。

【内容】

ボディランゲージにおける男女の違い

ボディランゲージの読解力は男性と女性のどちらが上なのか?話し方や聞き方、感情の表現は、男性と女性でどのように異なるのか?ボディランゲージにおける男女の違いと、そこから生まれやすいミスコミュニケーションに関して事例を用いながら解説します。

どのような感情がどうやって伝わるのか

感情に合わせてボディランゲージを使いわけることができれば、より効果的に自分の感情やメッセージを周囲の人たちへ伝えることができるようになります。ある特定の感情を伝えるためにもっとも効果的なボディランゲージは何なのか?を具体的に学ぶ事で、自己表現力(セルフプレゼンテーション力)を磨いていきます。

ボディランゲージが与える印象

しぐさと印象との関係について紹介しながら、普段わたしたちが無意識に見せる表情やしぐさが、他者の目にはどのように映り、どのような印象を与えるのかについて詳しく解説します。ネガティブな印象を与える表情やしぐさに気をつけ、その場にふさわしい自己表現ができるようになるためのエクササイズも行います。

海外で気をつけなければならないボディランゲージ

海外で行うと危険なボディランゲージや、日本とはまったく異なった意味で理解されるボディランゲージについて具体的に解説します。

【対象者】

ビジネスパーソン、医療関係者、介護士、カウンセラー、教師、学生

接客サービス従事者、表現者、コンサルタント、コーチ

(*対象者の能力・知識レベルは一切問いません)

【法人・団体受講について】

企業での研修や教育機関での就職対策として

2級・1級認定資格講座に団体でお申し込み頂くこともできます。

大学・短大での実施や学内・企業内での検定対策講座・研修等への講師を派遣することも可能です。

国際ボディランゲージ協会までお気軽にお問い合わせください。

(お申し込み人数に応じて特別受講料が適応されます)​

【受講時間】

講座(90分)+認定試験(15分)
 

▶︎▶︎1級講座は2級講座に続けて受講していただくことが可能です。(同日受講可)

2級の認定資格をもっていなくても受講できますが、1級単体ではご受講頂けません。
 

【受講料】

15,000円(税別)

 

【1級認定試験受験料】

5,000円(税別)

 

▶︎▶︎1級認定試験をご受験いただくと、合格者は国際ボディランゲージ協会1級認定資格が授与されます。

(1級認定資格の発行は、2級試験に合格していることが条件となります。

当日2級・1級を同時受講の方で1級試験にのみ合格した方は、2級試験を再受講していただくことになります)
 

▶︎▶︎認定証 発行手数料 10,000円(税別)
 

(認定証発行手数料の中には、1年目の正会員の年会費5,000円が含まれています。

すでに会員になられている方の認定証発行手数料は5,000円となります。)

協会会員についてのご案内はこちらのページをご覧ください。

開催スケジュール

受講生の声はこちら

認定講師講座のご案内

【テーマ】

​ボディランゲージのスペシャリストとして、表情やしぐさ、姿勢を中心としたボディランゲージについての理解を一層深め、講師として全国で活躍していただくために必要な技術を身につけていただきます。

【内容】

ボディランゲージの知識やスキルを一般の方々に広めていただくために必要な指導の技術を身につけていただきます。

資格取得後はすぐに、国際ボディランゲージ協会の認定講師として、協会が提供するコンテンツを使って

全国で国際ボディランゲージ協会認定2級・1級講座を開催できるようになります。

(専任講師としての強制やノルマは一切ございません)

また資格取得後のフォローとして、認定講師が集まるコミュニティに参加でき、情報交換や勉強会に参加することができます。

【対象者】

ビジネスパーソン、医療関係者、介護士、カウンセラー、教師、学生

接客サービス従事者、表現者、コンサルタント、コーチ

(*2級・1級の認定試験にどちらも合格された方が対象となります)

【受講時間】

​5時間

【受講料】

49,000円(税別)

 

【講師認定証発行発行料】

10,000円(税別)

(認定証発行手数料の中には、1年目の正会員の年会費5,400円が含まれています。

すでに会員になられている方の認定証発行手数料は5,400円となります。)

開催スケジュール

受講生の声はこちら