Please reload

最新記事

その表情は本物か?「作られた表情」と「本物の表情」との見分け方

August 26, 2016

1/3
Please reload

特集記事

眉の動きからわかる感情(下がる眉毛編)

August 7, 2016

みなさんは、こんにちは。

 

国際ボディランゲージ協会代表の安積です。

 

このブログでは、顔やしぐさ、姿勢から感情や心の状態を読みとるヒントをお伝えします。

 

ところでみなさんは、どのようなときに眉が上がったり下がったりしますか?

 

 

今回は、「眉が下がる」表情に隠された意味をご説明します。

 

 

「眉が下がる」動きには、次の4つのうち、いずれかの意味が隠されています。

 

 

①「怒り」の表情

②「嫌悪」の表情

③「熟考」のシグナル

④「不同意」のシグナル

 

 

 

それぞれについて詳しく説明していきましょう。

 

 

 

①「怒り」の表情

人が「怒り」を感じているとき、眉が下がり、目が見開かれ、下まぶたに力が入り、口が力みます。これが「怒り」の表情の典形パターンです。

つまり眉が下がる動きは、「怒り」の感情を見極めるポイントになります。

 

 

 

②「嫌悪」の表情

人が「嫌悪」を感じているときは、眉が下がり、鼻にしわを寄せる表情になります。

たとえば想像してみてください。臭いものの匂いを嗅いだとき、みなさんはどんな表情になりますか? 眉が下がり、鼻にしわを寄せた表情になると思います。

①眉が下がり、②鼻にしわを寄せる、このような動きが同時に見られるときは、「嫌悪」の感情を抱いているものです。

 

 

③「熟考」のシグナル

会話をしていて相手の話が難しく思えたり、自分の話そうとすることがうまく説明できなかったり・・・そんなときも眉が下がります。

自分の話を聞いている相手の眉が下がったときは、「話が難しい」「検討を要する」「いま、あなたの話を理解しようとしている」と相手が思っていることを意味します。逆に、話している自分の眉が下がっているときは、「話をまだ整理できていない」「説明が難しい話をしている」といった、難しいことに取り組んでいる状態なのです。

 

 

④「不同意」のシグナル

同意しない、つまり「不同意」を示すシグナルも、眉が下がる表情に表れます。「あなたの話に同意できない」「この意見に同意を求めるのは難しいですよね?」と自分が相手に不同意を示す、あるいは相手の不同意を推し量る際に眉が下がります。

 

 

では、同じ「眉が下がる」表情の動きから、これらの4つの意味をどのように見分けるとよいでしょうか?

 

 

 

 

・・・じつは、ダイレクトな答えはなく、4つの意味を見分けるのは難しいのです。

 

 

4つの意味を明確に判別するには、眉周辺の筋肉の微妙な動きの違いや、そのほかの表情筋やボディランゲージとのコンビネーション、眉が下がるタイミング・時間・状況などを考え合わせなくてはなりません。

 

観察力を研ぎ澄ますための、日々のトレーニングが必要となるわけですね。

 

 

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「さらにボディランゲージについて勉強してみたい!」という方は、

ぜひボディランゲージ協会の認定講座をご受講ください。

 

詳細はこちらでご案内しています。

 

国際ボディランゲージ協会 認定講座のご案内>>

 

 

Please reload

ソーシャルメディア