初対面の3秒で判断されているものとは?

もしみなさんの目の前に見知らぬ人が現れたら、3秒間で結構です。 その人の表情やしぐさ、姿勢、装いなどを観察をして、あなたの中にどのような感情や思考が生まれたかを感じ取ってみてください。 私たちは、わずか数秒の出会いでも、視界に入った人物を一瞬で意味づけをしています。 たとえば、 プラットフォームで目の前を横切る男性。 電車で自分の前の席に腰を下ろした女性。 レストランでオーダーを取りに来たウェイターさん。 道ですれ違う人々。 パーティーや会合で、自分の近くに立つ人物・・・etc 自分のそばに近づく人たちに対しては、滞在時間に関係なく本能的に 「この人とは距離をおいたほうが安全か?」 「近づいても大丈夫か?」 「好感が持てるか?」 「信頼できそうか?」 を瞬時に判断しているのです。 その判断に一番影響を及ぼしているのは、人間の脳にある大脳辺緑系です。 生命維持や本能行動、情動行動に関与する大脳辺縁系は、目から入ってくる情報(人の表情やしぐさ、姿勢、態度、装い)を感知して、その人物が自分にとってどのような存在なのかを判断します。 そしてその判断をベース、わたしたちは相手を次の4つのカテゴリーのいずれかに分類します。 -・-・-・-・-・-・-・-・- 分類される4つのカテゴリー -・-・-・-・-・-・-・-・- 1、フレンドカテゴリー:安全で心地よいと思える人物。 近づくメリットを感じ、つながってもよいと判断した人物。 →いったん相手のフレンドカテゴリーに入ると、自分の言動に対して好意的な見方をしてもらえるようになります。たとえば初対面の相手にサービスや商品を売り込む場合も、最初

女性が好きなのは、男らしい男性?それとも女性的な男性?

みなさま、こんにちは。 国際ボディランゲージ協会代表の安積です。 今回は「男性的な顔立ちの男性」と「女性的な顔立ちの男性」 女性から求められるのはどちらのタイプなのかを、 いくつかの研究事例をもとにお伝えしていきたいと思います。 1990年代から数多くの研究者らが、「女性はどのようなときに、どのようなタイプの男性を選ぶ傾向があるか?」を調べる研究を行ってきました。(Booth and Dabbs, 1993; Gray et al., 2002 Gray et al., , 2004 Burnham et al., 2003) これまでにわかった数々の研究結果をまとめると、 女性が惹かれる男性のタイプは そのときに女性がいちばん求めるものは何か?によって、左右されることがわかっています。 たとえば、女性が優秀な遺伝子を残したいと女性が望んでいる場合は、無意識のうちにテストステロンの強い男性的な特徴を持つ顔の男性に惹かれる傾向があらわれます。 男性的な特徴を強くもつ男性は、女性の目にとまりやすいため、浮気をする可能性も高く、たとえ一時的に結ばれても生涯にわたってライバルが多くなるリスクがあります。また、遺伝的に優位な一方で、攻撃性も強い傾向があります。そのような数々のリスクをはらんでいても、優秀な遺伝子を第一に求める女性は、男らしい顔つきの男性に惹かれるといいます。 とくに排卵期の女性は、テストステロンの強い男性を選ぶ傾向があります。また、一時的に性的な関係をもちたい場合も、男性的なタイプを選ぶ傾向があります。 (この傾向は思春期の前や、更年期以降は弱まります) 一方、長くつき合

特集記事

参考文献

東京開催情報

沖縄開催情報

ソーシャルメディア

  • Facebook Basic Square

アーカイブ

タグから検索