​認定講師のご紹介

藤本薫里

大阪大学大学院卒業(国際公共政策修士)。東京在住。

約15年間にわたり、法律関連業界で人材育成や士業向けセミナーの企画等に携わる。

「言語」が最重要視される業界に長く携わる中、効果的なコミュニケーションの実現には「言語」だけでなく、外見の印象やボディランゲージなど「非言語」の理解や活用も重要であることを実感。心理学も学びながら、IRCJAPANにてイメージ・コンサルティングの資格を取得し独立。

 

現在は、主に弁護士など士業、医療関係者、教育関係者を中心に、「顧客から信頼されるには?」「人を動かすには?」といった観点から、クライアントのパフォーマンス向上のために「言語」「非言語」双方のコミュニケーションスキルに関してコンサルティングを行う。

 

また、表千家茶道の師範免状をもつ「茶の湯」愛好家である。AIに淘汰されない「五感」を研ぎ澄まし、主客が心を通わせる空間を作り上げるという茶の湯の世界観を、自らのコンサルティングに融合することを目指しながら日々活動している。

長田卓史 

グローバル人材育成プロデューサー・エグゼクティブコーチとして日本・マレーシア・インドを拠点に活動中

 

明治大学商学部卒業後、花王株式会社に入社。タイに6年間駐在、消費財ビジネスの販売戦略立案・管理、サプライチェーンマネージメントに従事。帰国後はスキンケア商品ビオレのマーケティングを担当。その後、Bausch & Lomb Japanにてコンタクトレンズ製品のプロダクトマネージャーを務めた後、金融ベンチャー・アニコムホールディングス株式会社の経営メンバーとして東証マザーズ上場・東証一部指定替えに貢献。現在はファイヤ-株式会社代表取締役を務め、東証一部上場企業等への管理職リーダーシップ・コーチング研修・グローバルコミニュケーションスキル研修・新人マナー研修等を年間120日以上、提供する。

 

ビジネスパーソンが相手の感情を理解するスキル、そして自分の想いを言語・非言語コミニュケーションで表現し伝えるスキルを身につけ、グローバルに活躍してもらいたいという想いの下、ボディランゲージの専門スキルを磨き、グローバルリーダーの育成に情熱を燃やしながら活動している。

ファイヤー株式会社代表取締役/BCS認定エグゼクティブコーチ/米国Gallup認定ストレングスコーチ/中小企業診断士

志水勇之進

認定FACSコーダー、Center for body Language 認定微表情トレーナー、認定ボディランゲージマスター。

 

神奈川県横浜市出身。過去の挫折から人の心理を理解したいという欲を抱き、心理学、表情分析やしぐさの研究に没頭する。テンプル大学心理学部在学中に表情分析のツールであるFacial Action Cording System (FACS)/顔面動作符号化システムを独学で学び、日本では数少ない認定FACSコーダーとなる。また、同じく在学中にそしてCenter for Body Languageに認定された微表情トレーナー、ボディランゲージマスターとなる。

 

フランス留学や、アメリカ・バークレーにて参加したFACSのセミナーを通して、日本でのボディランゲージの重要性への認知度が低いことを痛感。現在は、自身の経験とボディランゲージの知識を活かして心理学的な科学的根拠に基づいた表情、しぐさ、声、姿勢や立ち方などのボディランゲージを通して相手の気持ちや感情を読み取る技術や、それらを駆使したコミュニケーション方法を広めるべく活動している。 

SATSUKI

大学時代「ミスおたる」に選出され、日本各地で出身地である小樽市の親善大使として活動。 大学卒業後、国内大手エアラインや外資系エアラインで主に国際線の客室乗務員を務め、メディアやイベントを通じて会社の広報活動にも数多く参加している。 また、社員7000人規模のIT系企業で代表秘書や経営企画担当として、代表の全社員向けプレゼンテーションや国内外での新人教育、リーダーシップ教育に携わった経験を持つ。

 

現在は自身の経験とボディランゲージの知識を活かして、政治家や経営者、医療関係者、客室乗務員志望者等様々な分野の顧客を対象に、非言語領域を活用した新しいスタイルの自己表現・コミュニケーショントレーニングを提供している。 この領域においては、「心技体」を同時に磨き高める”振る舞いのブランディング”が好評を得ており、毎月、経営者のグループ等を対象に感性を磨くセミナーも開催している。

 

このほか、第2回JFCAミス&ミスターコンテスト Missイブニングドレス2019 準グランプリ&審査員特別賞受賞。 2019年12月にはソムリエ資格を取得している。

受講される皆様がご自身のステージでさらに輝かれるためのお手伝いができれば嬉しいです。

あらかき咲十美

約14年務めていた会社を退職後、専門学校、一般企業、公的機関、小中学校にて、接これまで延べ3,000人以上に、接遇、ビジネスマナー、コミュニケーショントレーニング・自己分析・面接指導(姿勢・歩き方・立ち居振る舞い含む)・応募書類の書き方指導などを指導。

第一印象の9割である「非言語コミュニケーション」の大切さを伝えながら、平成21年より独自のメソッドの印象美レッスンをスタート。 第一印象美のプロフェッショナルとして、より専門性を磨くために、IRC JAPAN NY発アメリカ最先端のイメージコンサルティングメソッドを学び、イメージコンサルティングの資格を取得。

 

一人ひとりの印象美の開花と、企業のイメージUPにも繋がることを目指し、「印象美人コンサルタント」として、コーチングを活かしたイメージコンサルティングを強みとしながら活動。「志事・プライベートを楽しむ」「人生のシナリオは自分でデザインする」をモットーに、日々前向きに前進している。
 

認定講師 /株式会社印象美人代表 / 印象美人コンサルタント

川上千森

公益財団法人 慈愛会 今村総合病院 看護師

病院や医療関係施設では、急性期・慢性期問わず様々な患者様やその家族がいらっしゃいます。そのような患者様には言語的コミュニケーションは当然のごとく重要なスキルでケアを行う上でも不可欠な行為になります。しかし、病気を患っている患者様には非言語的コミュニケーションが更に重要と考えています。患者様の表情一つを読み取り関わるだけでも心のケアにつながることもあります。私は医療現場にこそ、このボディランゲージの技術が必要と考えています。また行動が出来るよう広げていきたいと感じています。

第1種衛生管理者

日本医療機器学会認定 第1種滅菌技師

日本循環器学会 BLSインストラクター

日本救急医学会 ICLSインストラクター

現在、手術室勤務

認定講師

中井茉由子

-ビジネスコーチ

国際コーチング連盟アソシエイト認定コーチ/(一財)生涯開発財団認定マスターコーチ/国際ボディランゲージ協会認定講師

韓国の大学院を修了後、通訳翻訳者として活動し、帰国。専門学校教員として、多国籍に亘る教員のマネジメントや異なる目標・モチベーションを持つ学生の育成に悩む中でコーチングを学び始める。その後、コーチングを通した人材開発に携わりたいとの想いから株式会社コーチ・エィに転職。経営者および管理職のリーダーシップ開発や、業績向上を目的とした大規模プロジェクト、コーチの育成などを経験し、独立。現在はフランス在住で、国内外のリーダー・経営者を対象に、組織風土改革やリーダーシップ向上のサポートを行う傍ら、コーチの育成にも力を入れている。

 

-日系・外資系企業管理職および役員や中小企業経営者、医療者などを対象としたコーチングを500時間以上実施

-プロコーチおよび、コーチ型マネージャーの育成トレーニングを350回以上実施

 

私の中に、今までお会いしてきた3000人以上のリーダーの想いがあります。

常に大きな成果を求められ、高いプレッシャーと期待を背負われている方を心から応援し、前進を支える力強いパートナーであり続けたい。言語と言語の外にあるもの、ボディランゲージを含め、感情にアクセスするアプローチは、グローバルに活躍をする上で必須のスキルになってくるのではないでしょうか。

共にリングに上がり、ゴールのその先に向かうリーダー達のそばに寄り添い続けたいと強く思っています。

認定講師

長谷部晶子

大阪教育大学卒業後、証券会社(営業職)勤務。国内大手航空グループ会社にて、2017年まで16年間勤務接客(グランドスタッフ)、人事などに従事


16年間の実績として
・通算400名以上の社員教育実施
・社内全研修(新入社員・中堅社員・管理職他)運営
・年間180回以上の社内カウンセリングの実施
・新空港立ち上げ事業に携わり、 制度設計・管理体制(品質・人財)構築

等、人財育成を中心に幅広く活動。

 

「人の可能性を開くコーチ」として、2017年10月独立。

人の強みを引き出し、行動から実践への的確なサポートに定評がある。

ビジネスパーソンを対象とし、自分の可能性を広げ、人とより良い関係を図るための

セミナー・コーチ活動など関西を中心に活動中。

認定講師 / キャリアコンサルタント/ イメージコンサルタント / コーチ 「ライフシフト実践会」共同主催

Please reload